旅の途中。。。

音楽を聴きながら色々な街を旅するのが好きなので『音楽』『旅行』をテーマに皆さんに共有できることを書いていきます。たまに別のことも。。。

知識0だった僕が簿記3級を3ヶ月独学で合格できたので勉強法、勉強期間、おすすめ教材を紹介する

スポンサーリンク

よくネットで「簿記3級は1週間独学で余裕」というような言葉を見かける。

 

しかし実際に僕自身が簿記3級の勉強をしてみて思ったが、全く簿記を勉強したことがない人が1週間で簿記3級に合格するのはかなり厳しい。もちろん1週間で合格できる人もいるんだろうけど、一般的な人には難しいと思う。

 

まず、前提として簿記3級に受かるための平均的な学習時間は100時間〜150時間と言われている。1週間でこれだけの学習時間を確保するだけでもかなりハードルが高いだろう。(自分は天才だからそんな勉強しなくても余裕!って言う人は別だが)

 

そこで、今回は一般的な頭脳の持ち主である僕の簿記3級の合格経験談(勉強法など)について語っていこうと思う。

 

勉強期間・時間

まず、僕が勉強した期間は約3ヶ月だ。1日の平均的な勉強時間は1時間くらいである。試験1週間前くらいからは少し勉強時間を増やしていたなので、総勉強時間は100時間くらいだと思う。1時間の勉強時間を確保できなかった日があった場合などは、次の日に2時間勉強したりして帳尻を合わせていた。

 

勉強方法(使っていた教材)

教材は2冊しか使っていなかった。TACが出版している「みんなが欲しかった 簿記の教科書」「みんなが欲しかった 簿記の問題集」の2冊だ。教材はこの2冊で十分だった。

f:id:sunnygo:20180701204740j:plain

 

f:id:sunnygo:20180701204819j:plain

まず、「みんなが欲しかった 簿記の教科書」を2回通して読んで、その後に「みんなが欲しかった 簿記の問題集」をひたすら解いて演習する、という勉強をしていた。試験前は「問題集」に付属している模試を時間を測りながら解いていた。

 

簿記の教科書をこれから買うなら「みんなが欲しかった 簿記の教科書」は本当におすすめである。色分けされていて見やすいし、説明もかなり丁寧でわかりやすい。

 

まとめ

・必要な勉強時間を100時間として、1日に費やせる勉強時間から勉強期間を決めると良いと思う。例えば1日30分費やせるのなら勉強期間は約半年、15分なら1年という具合だ。

 

・1日の勉強時間が少なくてもコツコツやっていければ受かることができる。

 

・教科書や問題集は一冊ずつあれば十分である。おすすめはさきほどいった通り「みんなが欲しかった 簿記の教科書」である。