自分を高め続けたい男のブログ

大好きな音楽を中心に自分が継続していること(読書、筋トレ、英語など)について記事にしていきます。

『純国産バイリンガル』AK-Englishのあかねさんの行動力、英語勉強法が凄い!

スポンサーリンク

今回は純日本人で英語力0の状態から1年後は大手英会話教室の講師になってしまったという凄すぎる経歴を持つAK-EnglishのAkane(あかね)さんを紹介したいと思います。

f:id:sunnygo:20180626184000p:plain

 

 

 

AK-Englishとは

あかねさんが大手英会話教室での指導を経験後、あかねさん自身が体験してきた英会話勉強法を広めたいという想いで設立された英会話教室です。

口コミだけで開校半年後には生徒数100名を突破していたみたいです!

しかし現在はあかねさんがカナダのカレッジからのオファーを受け、カナダで仕事をしているため教室は休校中です。

 

あかねさんの経歴

先ほども書いたように、あかねさんは帰国子女でもなければ、ハーフでもない一般的な純日本人です。

普通のOLとしていて働いていて安定もしたけれど、ある日突然思ってしまったそうです。「私の人生こんなんで終わったら嫌や!」って!

そこからのあかねさんの行動力が凄いです!

会社を退職し、しばらくの間バックパッカーとなって世界中を旅していたそうです。

なかなかできることじゃないですよね!そして約1年後には大手英会話教室で講師をしたり、翻訳の仕事をしたりと英語を使った仕事をしていたそうです。

 

あかねさん流英語勉強法

1.アウトプット100%

あかねさんはアウトプット100%で勉強していたそうです。とにかく話しまくるってことですね!今なら英会話カフェやオンライン英会話など日本にいながらでも英語を話す機会は作りやすいですよね!こういうのを活用すると良いかと思います。また、あかねさんの場合はOL時代にも土日祝を使って弾丸オーストラリア一人旅などをしていたそうです!こういう行動力はほんとに見習いたいです!

2.英語を勉強するのではなく、英語で勉強する

自分の好きなことを英語でする、というのが良いらしいです。例えば料理が好きな人なら料理のレシピを英語で見る、など!自分が興味があることや楽しいことなら継続しやすいですよね!

 

3.赤ちゃんが言語を学ぶ道を意識する

英語脳を作る上で赤ちゃんの道を意識することは非常に重要らしいです。

学ぶ順序としては

聞く→話す→読む→書く

です。

この順序で学ぶと自然と英語脳が身についてくるらしいです。ちなみにあかねさんは単語帳も文法書も全く使わなかったらしいです!

 

 参考動画↓↓

www.youtube.com

 

まとめ

あかねさんは帰国子女でもなければハーフでもない普通の日本人であるにも関わらず、超短期で英語を習得できているので、言葉一つ一つに説得力があります。あかねさんの英語学習法はもちろんですが、彼女の生き方だったり、マインドセットも本当に尊敬できます。

現在あかねさんはインスタグラムの方で毎日「ネイティブとのリアルな英会話動画」をアップしてくれています。ちょっとした寸劇っぽくておもしろいし、すぐに使えるフレーズが詰まっているのでおすすめです!

 

それでは今回はこの辺で!バイバイ!