旅の途中。。。

音楽を聴いたり、色々な街を旅するのが好きなので『音楽』『旅行』をテーマに皆さんに共有できることを書いていきます。たまに別のことも。。。

僕がフィレンツェで一番好きな場所「ミケランジェロ広場」について語る。

ベネチアからItaloという高速列車(日本でいう新幹線)に乗って約2時間ほど、、、

 

ついに花の都フィレンツェに到着!

 

早速観光!と行きたかったのですが到着した時刻は22時過ぎ、、なのでこの日は大人しくホテルにチェックインし、次の日に備えて寝ることにしました。

 

そして次の日、、

 

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)→シニョーリア広場→ヴェッキオ橋→ボーボリ庭園→ミケランジェロ広場という順番で観光してきました。

 

フィレンツェの観光地は基本的に狭い範囲に散らばっているのでこれらの観光地はすべて徒歩で行ってきました。

 

どこも素晴らしかったのですが、僕としてはミケランジェロ広場からのフィレンツェの眺めがハイライトでした。

 

なので今回はミケランジェロ広場にフォーカスしてお話したいと思います。

 

 

 

ミケランジェロ広場からの眺め

 

f:id:sunnygo:20181011124829j:image

フィレンツェの綺麗な街並みが一望できます!

 

ドゥオーモやヴェッキオ橋などフィレンツェのシンボルもはっきりと!

 

f:id:sunnygo:20181011125032j:image

少し日が暮れてくるとこんな感じ!

 

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、息を呑む美しさでした。

 

ミケランジェロ広場に行くおすすめの時間帯

結論から言うと「いつでも」です(笑)

 

身も蓋もないですが、本当にいつ行っても綺麗な景色を見ることができます!

 

昼間は昼間の景色の良さがあるし、夕暮れは夕暮れの哀愁漂う良さがある、と言った感じです!

 

なので、あとは自分の観光プランに合わせて行きやすい時間に行けば良いかと思います!

 

 

まとめ

フィレンツェに訪れる際は絶対にプランの中にミケランジェロ広場を組み込んでください!!

 

他の観光地と少し距離があるので行くのが少し大変ですが、そこからの眺めは全然それ以上の価値があります!

 

ご参考になれば幸いです。

 

それでは良い旅を!

 

ベネチアを一泊二日で満喫してきた!世界最古のカフェ「フローリアン」にも!

イタリアの中でも絶大な人気を誇る観光地ベネチア。今回行ってみてその理由がよく分かりました!

 

フランス、シャルルドゴール空港からイージージェットという航空会社の飛行機で移動すること約1時間半。。。

 

ベネチアマルコポーロ空港に到着しました!

 

到着したのは午前10時30分頃です。

 

次の日の午後8時にはフィレンツェ行きの.italoという高速鉄道(日本でいう新幹線)に乗る予定だったので、滞在期間としては一泊二日です!

 

今回は一泊二日のベネチア旅行の様子をシェアしたいと思います!

 

 

 

空港からムラーノ島

ベネチア

ホテルをベネチア本島ではなく、ムラーノ島という離島に取っていたので、まずはチェックインするために水上バスムラーノ島に移動しました!

 

というのも、ベネチアはいくつもの離島から形成されていて、本島以外にも観光地として魅力的で人気の島がいくつかあるのです。(ムラーノ島ブラーノ島、トルッチェロ島、リド島、サン・ジョルジョ・マッジョーレなど)

 

水上バスのチケットは2日券(48時間水上バス乗り放題で30ユーロ)を購入しました。

 

f:id:sunnygo:20181006231256j:image

ムラーノ島

めちゃくちゃ綺麗な街並みでした!

 

f:id:sunnygo:20181006231757j:image

歩きながらお腹が空いたのでホテルのオーナーの方が美味しい勧めてくれたレストランに行ってみたらほんとにめちゃくちゃ美味しかったです!

 

本場のイタリアンも味わえて大満足♬

 

 

 

ムラーノ島からベネチア本島へ

ムラーノ島をぐるっと回って歩いた後、水上バスに乗って、メインの本島に移動しました!

 

サン・マルコ広場

f:id:sunnygo:20181006232240j:image

ナポレオンが世界一美しい広場と賞賛したというサンマルコ広場

 

サンマルコ寺院やベネチアの街のシンボルといえる鐘楼など見所がたくさんあります!

 

鐘楼

f:id:sunnygo:20181007001102j:image

鐘楼は96.8メートルあるそうです。

 

f:id:sunnygo:20181007001315j:image

鐘楼から見るサンマルコ広場

 

f:id:sunnygo:20181007001312j:image

鐘楼に登るとベネチアの街が一望できます!

街全体に統一感のようなものがあって思わず息をのんでしまうほどの美しさです。

 

f:id:sunnygo:20181007001304j:image

サン・ジョルジョ・マッジョーレも一望できます!

 

 リアルト橋

f:id:sunnygo:20181006232452j:image

これもベネチアの超有名な観光地!リアルト橋です!別名白い巨象とも呼ばれているそう。

 

この眺めが本当に最高でした。。。なんて綺麗なんだ、、、

 

f:id:sunnygo:20181006232710j:image

こちらはリアルト橋からの眺め!

 

f:id:sunnygo:20181007001831j:image

夜は物凄く幻想的な眺めになります!ずーっと見ていたいくらい綺麗でした!

 

世界最古のカフェ・フローリアン

二日目の朝はフローリアンでモーニングコーヒー

f:id:sunnygo:20181007002900j:image

ここがカフェラテ発祥の店だそう。大のカフェラテ好きとしては飲まないわけにはいかない!ということで恐る恐る入店しました(笑)

 

f:id:sunnygo:20181007002918j:image

値段は張りますが、カフェラテもマカロンもめちゃくちゃ美味しかったです(笑)ほんとに笑っちゃうくらい(笑)

 

本島をぶらぶら

モーニングコーヒーのあとは水上バスに乗ったりして、ベネチアの街をゆっくり楽しみました!

 

f:id:sunnygo:20181007003449j:image

かっこいい。。

 

f:id:sunnygo:20181007003935j:image

ため息の橋!ここは特に写真を撮ってる観光客が多かったです。。!

 

 

f:id:sunnygo:20181007004057j:image

サンマルコ広場のレストラン前での演奏!思わず聴き入ってしまいました!

 

美しい演奏を聴きながらディナーも楽しめます。

 

まとめ

滞在期間は一泊二日と短めでしたが、行きたかった見所にはしっかりと行けたので、そういう意味ではとても満喫できました! 

 

ただ正直なところを言うとやっぱりもう少し居たかった!!!

 

ベネチア本島とムラーノ島があまりにも綺麗な街並みで、ブラーノ島やトルチェッロ島など他の離島へも行きたくなってしましました(笑)

 

本島だけであれば一泊二日でもしっかり満喫できますが、他の離島にも行きたい場合には二泊三日ないし三泊四日くらいはあった方が良いかと思います!

 

少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

それでは良い旅を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリで電動キックスケーターシェアリング「Lime-S」を借りて乗ってみた!乗り方まとめ

現在車や自転車など様々なシェアリングサービスが流行っていますよね!

 

そんな中パリでは今年6月から新たに電動キックスケーター「Lime-S」のシェアリングサービスがスタートしたらしいのです!

 

パリを歩いているとキックスケーターに乗っている人を結構多く見かけます!

 

f:id:sunnygo:20180923201809j:image

 

今回は乗り方も含めご紹介していきたいと思います!

 

 

 

Lime-Sの乗り方

乗り方は非常に簡単です!

 

Lime-Sには自転車シェアリングのような街中に設置されたステーションのようなものがあるわけではありません。

 

だから、乗って移動した後は決まったステーションまで行く必要がなく、好きな場所で乗り捨てることができるのです!

 

どういうことかというと、Lime-Sはパリ市内の決まった場所にはないということです。

 

じゃあLime-Sはどこにあるのかというと、パリ市内のどこかにあります(笑)Lime-Sのアプリを使えばどこにあるか検索もできます!

 

f:id:sunnygo:20180923204504j:image

 

こんな感じで道端にあるのを見かけたら乗り始めることが出来ます!

 

Lime-Sを見つけたら後はLime-Sのアプリでハンドル部分のQRコードを読み取るだけです!

 

先にLime-Sのアプリをダウンロードしておいて、登録をしておくとスムーズにいくかと思います。

 

QRコードを読み取るとLime-Sから「ピロロロロン」みたいな音が鳴ります!

 

その音がロック解除された合図です!

 

そして乗り終わったら、道端の邪魔にならない場所に止めて、アプリのロックというところをタップして写真を撮れば終了です!

 

この時にも「ピロロロロン」という音がなりますのでロックされたかどうか分かりやすいと思います。

 

いくらかかるの?

ロックを解除した時点で1€で、

 

その後は1分ごとに0.15€ずつ課金されていきます。

 

なので、30分使ったとしても5.5€です!

 

 

セーヌ川沿いをLime-Sで走るのが最高!

僕のお気に入りコースはやはりセーヌ川沿いです!

 

晴れた日にセーヌ川沿いをLime-Sで走ると本当に気持ちいですよ!

 

f:id:sunnygo:20180923203502j:image

セーヌ川沿いは景色が最高です!

 

このセーヌ川沿いのロードはパリ市民がランニングしたり、サイクリングしたり、はたまたローラースケートで滑ってたり!とにかく自由です!

 

Lime-Sを一つの交通手段として、目的地まで移動するというのもそれはそれでとても便利で良いのですが、

 

目的もなく何も考えずセーヌ川沿いロードを景色を見ながらLime-Sで走るというのが僕は好きです!

 

なんという贅沢!

 

パリに行ったら是非乗ってみてください!

 

 

 

 

 

パリからモンサンミッシェルに到着!フランス旅行で一番感動!(電車+バス)

フランス旅行4日目、5日目はモンサンミッシェルで過ごしました!

 

モンサンミッシェルにはツアーなどではなく、列車とバスを使って個人手配で行きました。

 

 

 

パリからモンサンミッシェルに移動

パリ

↓  TGV

レンヌ駅

↓  バス

モンサンミッシェル

という流れで移動していきます。

 

パリからレンヌ駅へはTGVという日本でいう新幹線のような列車に乗って移動しました。乗車時間は約2時間です。長いので寝てしまって乗り過ごしてしまわないように注意です!

 

そしてレンヌ駅に到着!レンヌ駅からモンサンミッシェル行きのバスが出ています。レンヌ駅からモンサンミッシェルへは1時間弱くらいかかりました。

 

レンヌ駅はブリュターニュ地方の主要駅なので、駅周辺はかなり栄えていますし、レンヌ自体が観光地として有名です。

 

レンヌ駅に着いてからモンサンミッシェル行きのバスが出るまで3時間ほど時間があったので、少しだけレンヌの観光もしてきました!

 

ついにモンサンミッシェルに到着!

f:id:sunnygo:20180923194422j:image

本当に圧巻でした!

 

フランス旅行で間違いなく1番感動しました。

 

写真で見ていたときには、実際に直接見てこれほど感動するとは思っていませんでした。

 

パリから結構な距離があって時間がかかりますし行くのも大変ですが、フランスに旅行をする方には絶対に行って欲しいスポットです。

 

f:id:sunnygo:20180923194825j:image

 

モンサンミッシェルからの景色です!

 

もう言葉がでません、、

 

ずーーっと居たいと思いました(笑)

 

f:id:sunnygo:20180923194953j:image

夕焼けの景色も綺麗

 

そしてそしてモンサンミッシェルは夜も綺麗です!

 

f:id:sunnygo:20180923195112j:image

写真が上手く撮れなかったのが残念ですが、これは是非直接見ていただきたいと思います!

 

 

モンサンミッシェルの中!

f:id:sunnygo:20180923195340j:image

道の両サイドに店が広がって賑わっています!


f:id:sunnygo:20180923195346j:image

レストランなんかもたくさんありましたよ!

 

どこで食べようかめっちゃ迷います、、(笑)

 

まとめ

行くのに苦労しましたが、行って本当に本当に良かったです!

 

これからフランス旅行に行く方は是非プランの中にモンサンミッシェルを入れることも考えてみてください!

 

参考になれば嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モンパルナスタワー、エッフェル塔、凱旋門からの光景を比較してみる

フランス旅行2日目にパリの有名な観光名所であるモンパルナスタワーに登ってパリの景色を一望して来ました!

 

モンパルナスタワーは59階建てで高さ210mの超高層ビルです。

 

56階と59階の2つのフロアが展望フロアとなっています。

 

パリには高い場所から景色を眺めることができる観光スポットが主に3つあります。

1つ目がタイトルの通りモンパルナスタワーです。

2つ目があの有名なエッフェル塔です。

3つ目が凱旋門です。

 

エッフェル塔凱旋門は3日目に行って来ました!

 

今回はモンパルナスタワーだけでなく、エッフェル塔凱旋門からの眺めも載せるので合わせて楽しんでください♫

 

 

 

モンパルナスタワー

f:id:sunnygo:20180922000725j:image

 

近くで見るとこんな感じです👀

 

あまりの高さに驚きでした。。笑

 

f:id:sunnygo:20180922001211j:image

これが屋上のテラスです!席に座って景色を眺めるのも最高!

 

f:id:sunnygo:20180922001415j:image

こちらが屋上からの眺めです!もちろんエッフェル塔もばっちり見えます!

 

段々と日が落ちてきて良い感じです。

 

f:id:sunnygo:20180922001541j:image

かなり日が落ちてきて綺麗な夜景が見えてきました!

 

時間の関係でこれ以上暗くなるまではいられませんでしたがそれでも充分夜景を楽しめました!

 

でも昼間から真っ暗になる前のこの夕暮れの感じが1番好きかもしれません。

 

f:id:sunnygo:20180922001813j:image

こちらは56階からの様子です。とても優雅ですね(笑)

 

 

他にも色々な観光名所が見えました!

 

f:id:sunnygo:20180922001954j:image

ルーブル美術館!ほんとに大きいんだなって思います。笑

 

f:id:sunnygo:20180922002108j:image

凱旋門も見えますよ!どこか分かりますか?(笑)

 

エッフェル塔に登って見る夜景も素晴らしかったですが、エッフェル塔からは肝心のエッフェル塔が見えません(笑)

 

なので、エッフェル塔を含めた夜景を見たい場合はモンパルナスタワーがおすすめです!

 

エッフェル塔からの眺め

f:id:sunnygo:20180922003605j:image

圧巻の光景でした!

 

f:id:sunnygo:20180922003712j:image

エッフェル塔から見るセーヌ川もほんとに美しいです!

 

 

凱旋門からの眺め 

f:id:sunnygo:20180922003907j:image

シャンゼリゼ通りが一望できます!

 

 

f:id:sunnygo:20180922003530j:image

少し暗くなってきましたね。エッフェル塔もばっちり見えます👍

 

まとめ

正直この3ヶ所どこからの景色も良すぎて比べられませんでした(笑)

どこから見るか、また何時に見るかによっても見える景色が変わってきます。

 

モンパルナスタワーから見る昼間のパリの景色も良いし、エッフェル塔から見る夜景も良いし、、、

 

これから旅行に行く皆さんも時間が許す限り色々な時間の、色々な場所からパリの美しい景色を見て来てください!

 

それでは良い旅行を!

 

 

 

 

パリに到着!RELAYショップでプリペイドsimカードをゲット!空港で買えるSIMカード

約2週間フランスとイタリアを旅行して来ました!

 

まず行ったのはフランスです。

 

羽田から中国国際航空で北京経由でシャルル・ド・ゴール空港へ無事到着しました!

 

そして到着して初めにsimカードを手に入れたい!ということでパリの空港やあちこちの駅にあるRELAYというショップに行きました!

 

f:id:sunnygo:20180921230323j:image

こんな感じで空港内にあります!

 

 

 

どのSIMカードを買ったか

僕はフランスだけでなくイタリアにも行く予定だったので、

利用できる国:ヨーロッパ内

使用可能期間:2週間

データ通信:10GB

価格:37.90€

というOrange(オランジュ)というフランスの大手通信会社のプリペイドSIMカードを購入しました。ずっとオレンジって読んでたのはここだけの話。。。(笑)

ヨーロッパのほとんどの国で14日間、データ10GB使えるので今回の旅行にぴったりでした♬

 

SIMカード入れ替え

SIMカードを買ったらあとは入れ替えるだけです!

 

ただここでトラブル発生。。SIMピンを持っていき忘れたのです。。

 

もしかしたらショップで貸してくれるのではと思い、購入したRELAYショップに戻って店員さんに尋ねてみると快くピンを貸してくれました!助かった〜

 

もしお店に店員さんがピンを貸してくれなかった場合はクリップなどを買って代用できるみたいです!

 

空港(RELAY)で購入できるSIMカードの種類

Orange Holiday

Orangeが発売している観光客向けのSIMカード(先ほど紹介した僕が買ったもの)

価格:39€

利用期間:14日間

データ通信容量:10GB

4G/LTE:○

通話120分(日本含む) 

 

Welcome Prepaid SIM

フランスで二番目に大きな通信会社SFRが発売しているSIMカード。 

価格:34.99€

利用期間:14日間

データ通信容量:5GB

4G/LTE:○

通話:60分

 

この他にも使用分トップアップするものがあるのですが、少しややこしかったりするのでここでは割愛します。

 

おすすめはこの二つのどちらかです。

 

あまりデータを使わないという人やそもそも滞在期間が少ないという人は14日間5GB使えるWelcome Prepaid SIMで良いかと思います。

 

滞在期間が長い人やデータをたくさん使う人はOrange Holidayがおすすめです!

 

まとめ

SIMカードシャルル・ド・ゴール空港で買える!

・SIMピンもしくはクリップを忘れない!

・データを多く使う人、滞在期間が長い人→Orange Holiday

・データをあまり使わない人、滞在期間が少ない人→Welcome Preraid SIM

 

以上です!これからご旅行に行かれる方はどうぞお気をつけて楽しんで来てください!それでは良い旅を!

 

 

 

 

 

 

超夜型人間が朝型人間になれた方法

私は「超」が付くほどの夜型人間でした。

 

本当に朝起きられないタイプの人間でした。

 

朝から大事な予定があるにも関わらず、アラームが聞こえず遅刻なんてこともありました(笑)

 

朝しっかり起きられないと夜なかなか寝付けなくて、その結果また次の日も朝起きれないという負の連鎖なんですよね。

 

酷い時は毎日3時過ぎてから寝るという生活が続いていました。。

 

それほど朝が弱かったのですが、今ではアラームなしでも自然と起きるべき時間に目が覚めるようになりました!

 

今回は私が朝型人間になるために行った方法をご紹介します。

 

f:id:sunnygo:20180711182041j:plain

 

1. ジムに通う

「朝起きるのが遅い→夜眠くならない」この連鎖を断ち切るのにこの方法は最も効果がありました。

 

ジムで筋トレをすることで身体を適度に疲労させます。すると、夜更かしをする気にならないほど眠くなるので、早く眠りにつくことができて結果、朝早く起きられます。

 

夜更かしする悪習を断ち切るためのいわゆる土台作りとして、私はジムに通うという方法を取りました。

 

話がそれますが、今では筋トレが趣味になってしまいました(笑)

 

2. 朝起きたら10分散歩

これはセロトニンというホルモンを分泌を促進するための方法です。

 

セロトニンとは覚醒作用があるホルモンで、血液や心拍、呼吸を活動的にしたり、精神を安定させるという役割を持っています。

 

このセロトニンは太陽光が網膜に入ると、分泌が活性化します。なので、太陽光を浴びて、適度に体を動かすという意味で、朝起きたら10分間くらいを目安に散歩をするということを習慣にしました。

 

そして、夜眠くなるのはメラトニンというホルモンの働きのおかげです。

 

夜になるとメラトニンというホルモンの分泌量が多くなってきます。

 

このメラトニンの材料となるホルモンはずばりセロトニンです。

 

つまり、日中しっかりセロトニンをしっかり分泌しておかないと、夜メラトニンの分泌が悪くなる→結果、夜眠くならない 

 

だから、ホルモンバランスを整えるという意味で、朝日にしっかり浴びるということが非常に重要なのです。

 

3. 夜スマートフォンを使う時はナイトシフトを使う

スマホやパソコンなどで、ブルーライトを浴びてしまうと脳が覚醒してしまいます。

 

寝る前にスマートフォンを使わないに越したことはないのですが、それを徹底するのはなかなかにハードですよね。

 

だから私はiPhoneナイトシフトという機能を活用するようにしました。

 

ナイトシフトiPhoneの画面が暖色系の色に変わり、ブルーライトを軽減してくれるというものです。

 

この機能によって、ブルーライトに浴びるのをを最小限にできます。

 

私は毎日夜7時からiPhoneがナイトシフトモードに切り替わるように設定しています。

 

まとめ 

私が朝型人間になるために行った方法は以上の3つだけです。

 

朝と夜の習慣を少しだけ変えてみるだけでも違うと思います。

 

朝型になりたいけどなかなかなれない、、という人は是非参考にしてみてください。

 

それでは!